こんにちは!!

つかしんスタッフの山本です。

 

2020年から社会情勢が変わり、健康志向な人が増え、もしかしたらあなたも 「運動を始めよう!」 と一念発起された一人かもしれません。

あるいはもう何かしらの運動を始めているかもしれませんね。

 

そんな方々に一つだけ知っておいてほしいことがあります。

それは端的に言って 「整体に行かれましたか?」 ということです。

 

人の体というのはかなり正直でして、使わなくなった筋肉や能力はどんどん失われていきます。。

筋力において運動しなければ筋力の低下は2~3週間から落ち始め、半年から一年あければ必要最低限の筋肉しか残りません。

その筋力に比例して能力も同じ勢いで失われます。

 

ここで何が問題なのかというと、一度失われた能力は運動を始めたくらいでは戻らない、という事です。

ここに人が間違えやすい錯覚があります。

しかし冷静に考えてください。

今のあなたは 『日常生活で必要な能力』 しか体に備わっておりません。

これがどういう事かというと、例えば運動をしていたころは全身を使って体を動かしていたので稼働率80%だったとしましょう。でも今は必要最低限の能力しかないので稼働率が5%、なんてことがあるのです。

そんな中で 『運動』 を始めてしまうと稼働率5%の中で行われるので・・・

だからケガをするのです。

だから効率が悪く、なかなか痩せないなどの結果が出ないのです。

稼働率5%が適当に運動を続けて80%になることは絶対にありえません。

なぜなら残りの75%は眠ったままだからです。

 

これがいわゆる 『老化』 と呼ばれるものの正体の1つです。

正体さえ分かれば老化は防げますよね(笑)

 

ケガをして復帰するのにリハビリが必要なように、

運動をしなくなってから運動を始める為には、やはり同じくリハビリが必要です。

動かなくなった稼働率を、整体やトレーニングによって目覚めさせなければならないからです。

 

運動を始めようと思ったあなたの心意気は最高です!!

しかし正しいトレーニングを行わなければ、すぐに負のスパイラルに陥ることになるでしょう。

例えば、ケガをしたから運動を辞める。なかなか痩せないから運動を辞める、などです。

 

そうならないように、まずは整体に行き、トレーナーと相談しながらゆっくり焦らずに運動を始めましょう!!